スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JPKA Japan Tour '09 第1戦

JPKA第1戦day1立田→町屋

JPKA Japan Tour '09のCKBシリーズ第1戦。愛知県立田(280km)へ行くも雨が降り始め「内陸は吹かない」の競技判定で三重県津市の町屋海岸通称三重大裏が吹いてるって事でサクッと東名阪→伊勢道と移動(70km)。オゾンスポーツプラス15.0~11.0と雨と共に時折微妙に変化する風速をクレイジーフライロッキープロ(ちょっと弱く感じる時)とラプタープロ(ジャスト~オーバー時)で勝ち続けファイナルは現役中学3年生!昨年度ランキング1位、PROでナッシュのナショナルライダーのヒロと当り14歳vs42歳の最年少最年長対決で敗れ暫定2位!雨でグッショリ濡れたカイト&今大会より本部テントとして使うことになり雨風防ぐのに大活躍だったTS3E1303.jpg
MYSTIC製巨大パオ(直径12M!)TS3E1301.jpg
を撤収し岐阜のながやさんトコでパーティー ♪&宿泊の為 彩、タイチ、岡山くん、なんちゃってを引き連れ雨の高速、津~桑名東IC&長良川堤防道路を大移動(100km)。本日の総走行距離 450km。(俺的には)勝利の美酒美食、空にしたビールサーバー1缶。26時まで呑んだ泡盛、請福。仲間、家族と過ごした時間、プライスレ(ryTS3E1304.jpg


JPKA第1戦day2舞阪

今日は南西予報なので岐阜から舞阪に降ったり止んだりするなか移動。CA380630.jpg
幸い浜松は小康状態でオゾンスポーツプラス7.0でバックリオンショアジャンクな中ルーザース開始。出番は最後の方までない暫定2位なのでクレイジーフライ5'5"サーフボードを引っ張り出しコンテストエリア外の波と戯れつつ出待ち。レングスの割にファットなのでスープ超えやガスるインサイドでの加速の良さでグングンアウトに引っ張ってくれます。よく「ライダーは良い事しか言わない」と云われますがデメリットをメリットに換える術があるからで当然暴れやすいデメリットを水切れのいい利点と捉え速度に変換してカイト側も暴れ難いサイズチョイスとセッティングと凧位置を維持し乗るわけです。ボードを押えやすくするスタンスチューンも重要で進行方向に対する前後とサイドウェイスタンスでの前後のバランス取りにはかなり拘ってます。

話を戻すと

並居る強豪を勝ち抜いたにしやんに勝ちヒロには負け暫定が確定2位の準優勝。0TS3E1306.jpg
締めに会場近くの「福ちゃんラーメン」でみんなとガッツリチャーシューパイタンいわして来ました♪
関係者様お疲れ様&ありがとうございました。TS3E1308.jpg

コメント

^^

おつかれさまでした★

また琵琶湖でおあいできるの楽しみにしてます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。