スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

samiyano.com

http://www.samiyano.com/
ハーフでイケメンの彼、samくんに初めて会ったのはまだ自分が大会出始めの頃の千葉だった。
そして久しぶりの再会はJPKA浜野最終戦。
ウエットスーツにメット、片手にBBの足ひれ、そしてガングリップタイプの防水ハウジングに入ったカメラを持って現れた。
これからウォーターショットを撮ると言う。
カレントと風が同じ方向なのでかなり上手から流されながら撮るのだけどこれがけっこう大変でカイトサイズ7.0で波がデカイとは言わないが立ち泳ぎの彼の頭は波間やうねりに絶えず見え隠れしている状態で消えたと思ったら次の瞬間には数十センチ~1Mくらいは流されててそれでも「もっと(カメラに)寄って!」と何度かスプレーを浴びせてしまってスイマセン。
そんな感じで撮ってもらった写真がこれで上記アドレスにupされてます。
浜目線と違うのわかりますか?
sam_miyano1.jpg


sam_miyano2.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。