スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月23日三重県香良洲海岸12.0








CKBchampionship第2戦に向け早朝5時起きでKONちゃんと一路三重へ。
東名→伊勢湾岸道→東名阪→伊勢自動車道と快適に進み4時間ほどで香良洲(カラス)到着。
浜の少し手前にMaxValueがあったので何食分かを大量に買い込む。
駐車場に入ると隣り合わせの無料キャンプ場にはすでに2~3、テントが張られて朝からBBQしてるのもいる。
海はヤフー天気で終日南東6m/sの予報どおりすでにソヨソヨしていて白波もあり小波も立っていて
KONちゃん16.0、自分12.0をセット。
ケイ砂の白い砂浜で結構遠浅、オンショアで波のピッチは細かくチョッピーな海面だけど
ガスティーじゃないので飛び出しのきっかけは掴み易い。
浅いからか水温も温かく沼津のドン深からすると羨ましい。
それにしてもかなり風上で1機カイトがあがっているだけで大会前日に2人だけの貸切状態(≧ω≦)
多少、風速の上がったり落ちたりはあったが結局終日乗れ
午後には東京から着た鈴木夫妻に地元西村君、夕方に九州帰りの池ちゃんとも乗った。
風上のカイトも沢山増えていて「五主」ゲレンデだと教わった。
そして普段はその五主がメインでここはウインドしか出ていないらしいとも。
やや風が落ちたので終了しテントを張りいつもの如くBBQ(≧ω≦)
一宮の友達のとこに泊まると言ってた池ちゃんも昼間一緒に乗っていた鈴木夫妻も
ロケの良さに合流して楽しい夜を過ごした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。