スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月18日KITEBOARDING CUP IN NAKAZATO


大会の画像は
http://photos.yahoo.co.jp/umaro21
にまとめてあります。見てね!

気持ちよく目覚めたがメチャ酒臭い(≧ω≦)
部屋の風呂に入ってスッキリしてから朝食の時間前にホールへ。
空いてるかと思ったらテニス合宿の面々で結構混んでる。
いつもどおりビールを持ち込みご飯4杯お代わりして満腹。
旅館やホテルの朝食ってなぜか美味い。
実際たいした献立ではないのだけども。

時間もおしてるので速攻チェックアウトし会場へ向かう。
レジストレーション、ミーティング、セッティングとあわただしい。
南系が入りそこそこあがるとの情報で20.0、16.0、12.0をセット。
風待ちの間、カブリナクロスボーを陸で上げさせてもらう。
評判どおり良く動くがプーリーを使っているので一瞬、動きにタイムラグがあるのが気になった。
が、借りたカイトのセッティングがバックラインたるみ気味だったせいかもしれない。
そしてビックリしたのがアンフック時のラインテンションがプーリーによって均等な事。
アンフックした途端にドカンとこない。
好き好きあると思うけど普通はアジャスターを引かないと「クラゲ状態」になってしまうが
それがなく実にうまく考えられてる。
デパワーの効き方の安全面も良く考えられてる。
パワーゾーンに落ちてもそんなに引っ張られない。
リランチが簡単。どちらかのバックラインを引くだけでリランチする。
ナッシュのボータイプ、ショックウエーブ、タクーンのノバも展示してあり今後のカイトの形の主流になるのかなとも思うが
実際に乗ってみないと解らない。

隣では昨日同様、練習カイトでパイロン上のペットボトル落としゲームをやって盛り上がってる。
ちなみに自分も昨日、見事hitしノースのステッカーいただきました。

お昼近くになって南からのクロスオンが上がり始めすぐに風見鶏に出る。
海渡さんのMCがちょっと聞こえ気持ちいい。
昨日より流れが無く潮も引いていたのでスルスルと走る。
やがて風も上がり調子の中ヒートが開始され途中で20.0+デカ板からチビ板に
その後16.0に替えて勝ち上がったが波乗りがしょぼくシングル3位に。
目まぐるしいヒート進行が結構ハードでした。

途中、ジョンのデモライディングもあり世界の凄さを見せてもらった。

ビギナーとレディースはルーザースも行われた時点でタイムオーバー。
表彰式は真っ暗だったけど綺麗な満月のある中行われた。
カメラのフラッシュが気持ちいい。
名残惜しいが皆と別れ帰宅モード。
ラジオでなにやら激しい渋滞情報を流していたので避けるためアクアラインを通り
「海蛍」に寄り道して帰った。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。