スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月9日千本16.0



コバチャンメールで行くとh部さん、CUB島さんが16.0セットしていて夕方までガッツリ乗る。我入道から見にきたコバチャン、N村さんに付いて行くとガニュウの方が風強く海面フラットだった。夕方コータキさんも来てカズチャンちとBBQ。

9月8日原20.0



南東の予報が出ていて原へ向かう。すでにオータが15.0セットしスタンバイしていて自分は20.0をセット。しかし出る頃には南に振れだんだんストレートオンになる。しばらくクルージングするが風があがらないので1ラウンド終了。スー君、コバチャンも来るが上がらずダベリングで解散。帰り道、東へ行くほど風を感じるので千本(南東サイドだけど堤防からの吹き出しでガスガス)、我入道(南東ちょいオフ)、牛臥(サイド)、志下(クロスオフ)とチェックするがどこも強さはイマイチでまた千本に戻り潜り。カワハギ25cm舌平目34cmオニカサゴ24cmタコ33cmGET。カワハギを肝和え、カサゴは松笠造りで胃袋、肝も湯引きで食う。

9月5日千本16.0




午後も遅めにスー君メールに期待していくとほぼ真西でガスガスで手放していなかった05のベガスで少し乗って終了。潜ってカワハギ、ゴンズイげっと。ゴンズイは前に足に刺さった事があり食うと美味いと聞かされていたので仕返しに唐揚げで食ったらやっぱり美味かった。カワハギは肝和え。こちらも当然美味。

9月4日原12.0







千葉からの帰りはいっつも渋滞に巻き込まれるので明け方4時半に出発。スイスイ快適でトガシさんと一緒に2時間で帰ってきてしまった。そしてその足で食材GETして原へ向かう頃にはスー君から「白波」メール。着くと千葉の海がウソのようにドフラットでノーストラップでKON185に乗ったりツインチップに替えたりマッタリ目で過ごす。トガシさんも9.0でクルージングを楽しんでいた。海上自衛隊がホバーで演習していてスー君とTAKAの迫力在る写真が撮れた。後半はBBQ。潜って素手で捕った1kgオーバーのタコも美味かった。

9月3日千葉"99KitesurfingSeries"2006DAY2 古所海岸


予報がこの日は良く期待しているとサーフィンはクローズするほどのコンディションとなりシモに障害物のない隣の浜に会場を移動する。そこそこ吹き上がり釜口さんが出たので自分も続けて出たがいつもなら飛び越えられるつもりスープが厚く着地で引っかかり回転しながら次の波にのまれ天地も分からないような状態から16?おとし3mくらいの波に巻かれて八つ裂きになるものの他の選手が16.0の中20.0で1ヒートは勝ち上がり2ヒート目で2位となった井田選手と当たりコケたがいちおベスト8。スペシャルクラスTOMちゃん、ウイメンまぁちゃん、オープン釜口タカさん、ウエーブクラス東山さんが1位でした。関係者のみなさんお疲れ様でした。終わってからスーパーフライの打ち上げにすずきさんちと加わり中華を鱈腹食う。最後は「みきの湯」でシメ。

写真はhttp://photos.yahoo.co.jp/umaro21
へupしました。

9月2日千葉"99KitesurfingSeries"2006DAY1 剃金海岸







早朝出発し東名を厚木の少し手前1○0km/hで走ってるとべったり付いて来る車があるので道を譲るとマカニカオリンがドライバーでナビシートに☆ー!ガンガンに手を振ってて「きっと賑やかな車内なんだろうね」と話す。二人は海老名SAに入るが自分たちは先を急ぐ。宮野木で少し混んだが順調に進み東金道路のSAで今度はすずきさんちを発見。一緒に剃金をめざす。到着するとごく弱い北東風でアタマくらいの波がブレイクしてる。いつものようにテント設営を手伝い、レジスト、ミーティング、ウェイティング。お昼は前から気になっていた「ワイメア」へ行き満腹♪http://lanikai.ddo.jp/winddiary/y0609/y060902/y060902-1.htm
↑様子を綺麗な写真でupされている方がいます。午後になり少しあがって来て20.0で出たが微妙で結局この日はノーコンテスト。夜はいつものように盛り上がりビンゴでノースのジャケットを当てた♪それからつまみのボリュームがもちょっと欲しいなと思っているのは自分だけか?(≧ω≦)

他にもhttp://photos.yahoo.co.jp/umaro21
へ写真をupしました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。