スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月24日千本16.0



到着寸前にTAKAから「バックリ」メール。着くと久しぶりのツインチップの風でバックリ飛んで暫くするとオーバーになり張り替えのためあがり様子を見ていたが落ち方向で安定してきたので再びツインチップ→サーフボードと乗れた。みんなと漁場でプレビのちカズちゃんちと夜釣りでアナゴとカサゴをゲット。

スポンサーサイト

6月22日原16.0

行くとウッチが南東クロスオン18.0で出てて入れ違いくらいに入るも出た途端に雨がパラつき一往復でジエンド…

6月21日千本16.0のち20.0


夕方行くと前日より入っていて予報も良かったので16.0で出るがすぐに落ちてしまい20.0に替えて地味練。夕暮れに少しあがりデカセットながらパワード練もできた。

6月20日千本20.0NEWトリック!?

前日も我入道まで見に行くが平日組が揃ってはいたがずーっと風待ち。雨の後だったので川から流出した枯葉が浜に大量に打ち上がりほぼ堆肥状態。波打ち際も堆肥の沼のようで暫く我入道は遠慮しときます。西振れのため千本なら走れそうだったが夕方仕事が入っていたので諦めた。そしてこの日は20.0+デカ板ならなんとか走れてしまうド微風。ウインドのフリースタイルからヒントを得てエアタックを考案した。スタボーから風上回りの180でトーサイドのフィンファーストにして足を入れ替えと同時にタコの進行方向を替えるとトラジッション。地味練にはまる。

6月18日千本16.0







朝から生憎の雨模様だが「千本でf-one試乗会やります」とのアナウンスで向かう。すでにマッツー、カオリン、まあちゃんも来ていて沖にはブローラインが見え昼食を取りながら待機。雨が少し収まりソヨソヨしてきて16.0+デカ板で出ると暫くしてみんなも試乗用のM6の16.0や19.0で出てきてツインチップでも走るくらいに上がるが後半は雨もあがり薄日も差したが同時に風も落ちまたデカ板で終了。昨日同様、コータキさんのタコ焼き器でホットーケーキを焼いたりステーキ肉焼いたりのプレビ♪毎度ゴチになります。f-oneチームがshopに挨拶に行くと言うので同行し隣の100円ビール漁場で2次会(≧ω≦)お疲れ様でした。

6月17日千本16.0のち12.0たこ焼き






お昼ちょっと前からソヨソヨ吹き出し16.0サーフボードでひとしきり乗って3時くらいから落ちだし終了と思い片してマッタリプレビしてると沖から真っ黒のブロー&ビッシリの白波が来て小雨が降り出す頃まで12.0でかなりパツパツの爆飛びしまくりで今度こそ終了。コータキ号のタープに潜り込みたこ焼きパーティー♪

6月12日本須賀20.0





今日は午後ずーっと20.0+デカ板で乗れた。っと言っても実際乗っていたのは2時後半から夕方までだけど間違いなく風は吹いてました。朝、九十九里探検をしていて片貝漁港を見に行くと丁度漁船から大量の魚を大型トラックに積み込んでいてラフなクレーン操作なのでイワシがポトポトいやドバドバ落ちる。そのおこぼれを拾って餌にしてスズキを釣る人たちがいて面白いな~っと見ていたら積み込みが終わり小休止していた猟師さんが船の片隅にあったイワシを分けてくれてオマケに「こんなのもあるよ」と鮫もくれた(≧ω≦)釣りしていたおじさんに捌き方を教えてもらいサクにして塩漬けにしてから干せば焼いても煮ても美味いと言う。本須賀へ行き風待ち中はサメ干し&ハマグリ採り、こう言う食材は旬が大切なのでランチBBQで頂いた食材をやっつけていたら出遅れたと言う訳。もっともストレートオンでコシ波でアゲシオで風が弱いとホント何もやること(出来る事)がなくただ行ったり来たりしてるだけだけど出ないと気がすまない性分…。もう一人いたカイトの方は結構悪戦苦闘しておりました。終わってからは近くのコンビニでコインシャワーでさっぱりして(沼津にも欲しいです!)話に聞いた白里をチェックしてから昨晩と同じ中華「点心」で満腹で帰宅(≧ω≦)

サメは一夜干しのフグとかカワハギみたいな感じで美味いと言うより珍味っぽいです。
本須賀近くのスーパートウズに売ってたサメとは見た目違うので次回は…!

6月11日本須賀リアルカイトカップ2006day2  







朝から弱い雨で始まり。梅雨なので仕方ないが逆に北東が入る期待あり。レジストレーション、ミーティングを済ませしばらく鈴木夫妻のキャンピングカーでまぁちゃん、アミーゴ達と談笑のち前日よりかなりサイズダウンしてる波乗り、ハマグリ採取しハマグリBBQ♪今日一は10cmくらいあった!そうしてるうちに風があがり皆、試乗カイトや各々の道具で乗り始め自分は凧はライノ20で板を試乗のジミールイスKLAD、サーフボード、ビッチウィッチ、FONE SK8と乗りサーフボードではアンフックでのカットバックがツインチップでは得意なポートでのエアが気持ち良かった。4時終了、そして最終投票。結果は初日1票この日8票といただきなんと4位タイ!豪華商品をいただき投票していただいた参加者関係者の皆さんありがとうございます。お疲れ様でした。その後の打ち上げも誘っていただき超大盛り中華でシメました。

その他の写真も
http://photos.yahoo.co.jp/umaro21
にアップしました。

6月10日本須賀リアルカイトカップ2006day1  






昨年も参加の予定だったが事情によりこれなかった。今回は万全を期し朝5時出発し8時くらいに到着。会場設営を手伝い準備が整った頃には参加者も集まりレジストレーション。ショップ主催なのに50名以上がエントリー!「なのに」と言うと失礼かもしれないが大会のスタイルが「ファン&セーフティ」と言う事と参加者自身がジャッジとなり投票を行うために様々な視野から公平に得票されビギナーでも中上級者でも同じ様に楽しめる。そんな感じでミーティングをしスケジュールが発表されヒート開始となるが穏やかに晴れていて風は極弱い南東がオンショアで蒸し熱い空気を運んでいるだけ。ただ波は沖で軽くアタマ以上!かなり遠浅との事でアウトで割れてて大きさの対象が無いからもっとデカイかもしれない。そこまで行けるパド筋もなく二度割れしてるのでインでサーフィンしたりドッヂボールでみんなかなりマジにアツくなったりしてウエイティングする。その後はまったりひろと花札(いつも車に積んであって花札とトランプの両方が描いてある。ダイソー製)してると鈴木夫妻、ヤマモトさんと集まりトランプ大会で盛り上がりまあちゃんの持ってきたF-ONE試乗カイトが陸でなんとかあがるほどしか吹かず終了。バーベキューパーティー会場のライトアップされた巨大ソテツの美しい民宿ニュー大洋へ。ちゃんと手の掛ったステンの串に刺さったちゃんとしたBBQって感じで(いつもやってるのは「焼肉」って感じ?)魚貝や肉で生ビールも最高で初日の投票結果の発表があり弱い風の中果敢にトライしてたアオさんが大差で暫定1位。夜は更けていくが一次会終了と同時に爆睡。

その他の写真も
http://photos.yahoo.co.jp/umaro21
にアップしました。

6月6日原16.0…ひろ6.0でスクール



予報はそこそこだったが行くとすでにスー君10で走っててTAKAが19.5でオーバー。でもなんとなーく微妙な感じなので6.0をはりひろのスクールで板をはかせて走らそうと思ったが体があがらなく自分でやってみたが何とか上がる程度。ちょっと落ちたのでまた16.0で出ていたらコーキ、N村さんも来てスクールだらけに…

今週末は千葉本須賀へREALKITE CUP 2006参加のためお出かけ。天気は好転してきているが風はどうなんだろう。肩肘張らないタイプの大会は初めてなので楽しんでこようと思う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。